オイル交換の話…

解っちゃいるけど…ついつい軽視しがちなオイル交換…。

今回は、オイル交換の重要性についてお話しようと思います。

まず、エンジンオイルの役割ですが…

図の通り、様々な役割がございます。

加えて近年のエンジンはチェーン駆動のものが主流である為、オイル管理が悪いとチェーン伸びを引き起こし、エンジン寿命を著しく縮めてしまします。

皆様は、エンジンオイルをどのくらいでサイクルで交換していますか?

一般的には5,000kmごと…シビアコンディションの場合で3,000kmごとが普通です。

ひと昔前はオイル交換に対する拘り方もそれぞれで…安いエンジンオイルでエンジン内をフラッシングして、高いエンジンオイルを入れたりする方も多く居ました。

車好きが集まると…「安いエンジンオイルをこまめに替える派 VS 「高級エンジンオイルでロングラン派」…なんて議論もよくやっていたものですが…現在となっては、低グレードオイルでも昔の高性能のエンジンオイルを凌ぐスペックですから…事情が変わってきているようですねぇ…。

ここで、改めてオイルの粘度や規格を紹介すると…

私がまだ高校生のころ…オートバックスでアルバイトしていた当時は、SGが最高グレードだったんですけどねぇ…。

ちなみに、当店で使用しているオイルは…

こちらの2種類です!

最上級グレードのオイルを使用して無料交換しているのですから、オートアベニューってエライ!

最近の自動車はコンピューターでの制御が大半を占めている為、うかつに触ると大変なことにも成り兼ねません…。

それぞれの車ごとに整備書も搭載されてあるのですが、内容を見ると肝心なところは「〇〇販売店へご相談下さい…」と、要領を得ません。

では、オーナー様が出来る事は無いのか?

有ります!定期的なオイル交換です!

オイル交換は一番費用対効果の高い、一番手軽なメンテナンスなのです!