ローン? or リース?

ここ2年程で急激に伸びてきた個人向け自動車リース。

ローン                   リース

図に示す様に車の価値は年々下がっていきます、個人向けカーリースで支払いする金額は、車両価格からそれぞれ「契約満了時の中古車価格」を差し引いた下がった価値分の「車両価格の一部」を払うことになるため支払額が抑えられます。

これが月々のリース料を安く設定できる要因の一つです。

 

では、「ローン? or リース?」のメリット・デメリットを簡単に比較してみます。

それぞれにメリット・デメリットがございますので、今後の参考になれば幸いです。

 

ローン

メリット :支払が終われば、その時点で自分の物となる。

      走行距離に縛りが無い。

デメリット:リースに比べ月々の支払いが高い。

      自動車税、車検費用、オイル交換費用が別途必要。

リース

メリット :残価設定をしているので、ローンに比べ月々が安い。

      自動車税、車検費用、オイル交換などの維持費が込み。

デメリット:リース期間が満了しても、その時点では自分の物にならない。

      走行距離に縛りがある。

 

一部…リース会社との契約が無い(カーリースが扱えない)同業者が、ヒガミ?妬み?恐れ?…からか、極端にリース批判をしている場面が見られます…

当社は、リースばかりを極端に肯定したり致しません!

なぜなら、当社はリース専門店ではございませんので。リースは販売手段、方法の一つにしか過ぎません。

当社では「カーリース」という商品を扱うことも出来るが…他に、多彩な販売方法も利用可能です!

通常ローンは勿論…残価設定型ローン自由払い型ローン…etcお客様のどんなニーズにも対応致してみせます!

手軽さやメリット、月々の支払額など…ライフプランや自分の価値観に合わせてローンかリースかを選んで、ベストな選択をして下さい。

我われオートアベニューのスタッフ全員がお手伝いさせて頂きます!